治療方法が3つに分かれています【歯科で歯を白くする】

体に安全な素材

模型

オールセラミックをする人が増えています。銀歯のように見た目が損なわれることがないですし、安全性の高い治療となっています。保険が適用できないので、事前に費用を確認しましょう。

More Detail

歯垢を落とす

歯

西宮で歯周病の疑いがある人は早急に歯医者で治療を受けましょう。治療を受けなかった場合は歯が抜け落ちてしまうこともあります。症状を改善するには正しいブラッシングが重要です。

More Detail

黄ばみを白くする

インプラント

大阪ではホワイトニングの治療を受けることができます。黄ばみをおびた歯の色を白くすることができます。特別な薬剤を使用して漂白していく内容となっていますが、治療方法が3つに分かれています。それでは、治療方法について紹介します。

1つめは「オフィスホワイトニング」となります。審美歯科で直接受けるものとなります。薬剤を塗布した後に、特殊な光を照射して白くしていく方法です。全ての作業は医師が行うので、安全性の高いものとなっています。1回でも十分な効果があるので、時間をかけたくない人に向いていると言えるでしょう。
2つめは「ホームホワイトニング」です。マウスピースで歯の形を取り、薬剤を塗布していく方法です。自分で作業をする必要がありますが、自宅で行うことができます。効果があらわれるまでは一定の時間がかかりますが、薬剤を買い足せば継続して治療をすることができます。
3つめは「デュアルホワイトニング」です。上記2つを組み合わせた治療となります。それぞれのメリットを活かすことで、短期間で歯を白くすることができ、効果も長持ちさせることができるのです。そのため、目的に合わせたホワイトニング治療を受けることが大切です。ホワイトニングの治療を受ける場合は、審美歯科へ相談しましょう。大阪には数多くの審美歯科があるので、すぐに見つけることができるでしょう。また、歯科によって治療内容が変わってくる場合があるので、事前に確認する必要があります。

目立たない治療

レントゲン

横浜で歯の並びにコンプレックスを抱えている人は、矯正で改善することができます。横浜では歯の裏側に器具を取り付ける治療が注目されています。器具が目立たないので、他人の目線を気にせずに済みます。

More Detail